人件費や管理費をカットできる物流加工|便利な配送代行サービス

業務の負担を軽減する

ダンボールと作業員

発送代行を行なう会社では、ネットショップを運営している人のために、お客さんへの商品発送を行ってくれます。手間も梱包から発送まで全て行なってくれるので、ネットショップの運営も捗りやすくなります。小ロットでの運営も行なえるので、誰でも依頼することができます。

詳しく見る

コストカットを行なえる

倉庫

通販サイトの運営を行なっている人であれば、物流加工の倉庫を扱う会社に依頼することで、コストの削減を行なうことができます。たくさんの品物を取り扱う通販サイトでは、お客さんから注文が入り次第倉庫からすぐに取り出し、配送しなければなりません。自社で倉庫やピッキングを行なう社員を雇っていれば、いつでも対応を行なうことができるでしょう。しかし、社員を雇うということは毎月一定額の人件費を支払うこととなります。季節によってお客さんに購入される製品の数は変動するものであり、お歳暮やお中元、お正月などの時期に大量に売れる製品もあれば、季節を過ぎると全く売れなくなる製品もあります。時期によっては倉庫が暇になってしまうので、忙しい時期と同じだけの人件費を支払うことが無駄ではないかと考える人も多いでしょう。そこで利用ができるのが、物流加工を行なう会社です。物流加工の会社では、物流量に応じてコストを変える変動費を採用しているので、暇になった場合は利用のコストも安くなるのです。自社で物流倉庫を確保するよりも安上がりなので、多くの会社に依頼されています。

物流加工を行なう会社では、たくさんの商品を預けている倉庫も万全の状態で管理しています。監視カメラの設置や常駐警備員によって管理しているので、セキュリティ対策もしっかりと行なうことができます。倉庫の中も一定の温度管理がなされているので、長期保管によって品質が劣化することもありません。このような倉庫の管理を自社で行ない続ける場合、年間の管理費用が大きな負担となります。物流加工の会社に依頼すれば、倉庫の管理に掛かる費用も支払わずに済むので、安いコストで依頼できるのです。

二十四時間での対応

倉庫

軽貨物の配送代行を行なう会社に依頼することで、二十四時間体制での配送を行なうことができます。個人でネットショップなどを運営している人であれば、どのような状況でも負担なく荷物を送ることができます。航空機などを利用し、即日での配送も行なえます。

詳しく見る

便利なサービス

ダンボールと作業員

衣服を扱う店では、ファッションにうるさいお客さんを相手にするため、衣服の取り扱いには細心の注意が必要となります。アパレル物流倉庫を扱う会社では、配送前に入念な検品と補修を行ない、さらに下げ札などの取り付けもおこなってくれます。アパレル関連の店にとっては便利なサービスなのです。

詳しく見る